当事務所の取り組み

藤野公認会計士事務所のホームページにお越しいただきありがとうございます。
代表の藤野勝之です。
当事務所は、”節税だけ”ではなく、“企業の成長”“会社様と同じ目線”でサポートすることをモットーに活動しており、なんでも相談できる会計事務所を目指しております。
会社の規模が大きくなってきますと営業力や生産力のほかにマネジメント能力が必要となってきます。
中小企業様にとって、その全てを社内だけで備えることは困難なことではないでしょうか。
このような時に会社の状況を把握している顧問税理士が、マネジメント能力を補完してくれればとお考えになったことはありませんか。
私どもはそのような経営者様のニーズにお応えするべく、会計事務所を運営しております。
ご関心のある経営者の皆様、是非私どもをご活用ください。

 

いかなる企業ステージにも対応

いかなる企業ステージにも対応当事務所では、通常の税務会計サービスに止まらず、会社設立のご相談から上場会社のマネジメントに関するご相談に至るまで、いかなる企業ステージにも柔軟に対応できる体制をとっております。 設立間もない段階から組織的な経営が求められる段階まで、いかなるステージに対しても柔軟にご対応致します。

幅広いサービスの提供

当事務所では長年にわたり監査法人やシンクタンクで培った知見を生かし、幅広いサービス提供はできますが、当事務所はアライアンスパートナーシップ「Fan!」を主宰し、専門分野の深掘りが必要な状況の中では提携関係にある専門家を有効活用することで、より抜本的な問題解決を図っております。
顧客ニーズが広範囲に及ぶが高度な専門性まで必要でない場合(レベル1)には、当事務所だけでバランスの良いワンストップサービスを提供できます。 一方顧客ニーズへの対応に高度な専門性が必要であって当事務所だけでは十分なご対応が難しい場合(レベル2)には、Fan!における、提携関係にある専門家を有効活用することで適切なご対応を致します。その場合でも専門家へ丸投げは決して行わず、相互に情報共有を図り、最適なサービス提供を図ります。また経営者への窓口はあくまでも当事務所が行いますので経営者のご負担にならないよう配慮しております。

サービスメニュー

企業と顧問契約を締結してる税理士や会計士は、企業の全体像を把握し、問題点の早期発見と改善に向けた提案を行える位置にいると考えております。 当事務所では、企業の全体像の理解に努め、全体のバランスを考え、必要なときに必要なだけ経営上のアドバイスを行えるよう心掛けております。 なお契約内容により関与する頻度と度合いが異なります。契約内容については、経営者の皆様のご要望に添った柔軟なご対応を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

顧問契約型サービス
顧問契約につきましては、品質重視の「Fプラン」と価格重視の「Lプラン」という対局のアプローチをご用意し、中小企業の経営者の様々なニーズに対し柔軟にご対応しております

 

スポット対応サービス
当事務所の行っておりますスポット対応のサービスは以下の通りです。

 

お知らせ

  • 2013.08.15

    経営革新等支援機関に認定されました。 経営革新等支援機関及びその業務につきましては下記をご参照ください。

    「中小企業庁が中心となって、様々な中小企業支援施策が施行されておりますが、多種多様でありかつ時限的なものであることなどから、十分に活用されていない状況にあります。そこで経営革新等支援機関を民間に設置し、その活用により中小企業の活力を高めることとなりました。現在認定されている支援機関の多くは、税理士、公認会計士、弁護士などの専門家のほか金融機関となっております。

PageTop